mini flower garden
 
日々育てている花、季節の花を写真で綴ります。
 



2006年2月を表示

嬉しいプレゼント

若い時は、欲しいものがたくさんあったのに、今はもう特別欲しいものもなくなりました。

お友達からお花のプレゼント♪
一番嬉しいプレゼントです♪

黄色のチューリップ
幸運をよびそうね!(●^o^●)v






暖かいお部屋に飾っていたらくびがたれてしまいました。。








02月11日(土) | トラックバック(0) | コメント(12) | 四季の花 | 管理

お誕生日♪

2月9日は、サクラとお母さんのお誕生日♪
何歳になってもお誕生日は嬉しいですね。

サクラのお誕生日プレゼントは、『いちごのベッド』『お洋服』『手作りケーキ』

お母さんへのプレゼントは、
お父さんからは『缶ビール6本』『ショートケーキたくさん』
子供たちからは何もないけど、誕生日のディナーをおいしい!!って食べてくれたことかな。

お母さんは、自分へのお誕生日プレゼントに大好きなお花を買ってきました。

++プリムラ マラコイデス ++
[科名]サクラソウ科
早春から花を咲かせる草花。本来は多年草ですが暑さに弱く夏には高温で枯れてしまうことが多いので一年草と割り切って育てた方がよい。
日当たりを好むので冬でも昼間は日当たりの良いベランダなどにおいた方がよい
花に水をかけるとカビ病を誘発することがあるので注意する



ジュリアン

今、黄色とピンクのジュリアンが咲いていますが、この色は植えていなかったの。

++プリムラ ジュリアン++

プリムラ・ジュリアンの育て方

置き場
ジュリアンは日当たりを好むプリムラです。生育温度が5度から15度で20度以上では株が弱ってしまいます。暖房の効いた部屋や昼間の室温が20度以上にる部屋では注意してください。花持ちをよくさせるには7度から8度で管理します。
水やり
鉢土の表面が白く乾いてきたら、葉にかけないようにたっぷりと与えます。過湿になると灰色かび病が発生する。
肥料
開花中を含めての生育期間は花用の液体肥料などを与えます。
植え替え
購入後1ヶ月から1ヶ月半で根詰まり気味になります。一回り大きな鉢に根鉢を壊さないように注意しながら植え替えます。根詰まりすると花が咲き難くなります。土は赤玉土(小粒)6、腐葉土4ぐらいでよいです。
夏越し
ジュリアンは夏を涼しい場所で越させれば、また花を咲かせる事ができます。秋に株分けをして植え替えをします。
花がら摘み
花が終わりかけたら養分を取られないよう、花茎の付け根から切り取ります。また摘まないと灰色かび病が発生しやすくなります。



雲間草

ブログのお友達のところで見てかわいいな~と思っていたらちょうど売っていました!



ピンクの雲間草

春にこんもりと鉢いっぱいに咲いてくれたら嬉しいな♪


++「雲間草」++
花屋さんで「雲間草」と称して売られているのは,実は北欧原産のもので,日本の高山に自生する「クモマグサ Saxifraga merkii var. idsuroei」とは別物だそうです。

・耐寒性多年草
・春咲き
・秋~春は戸外の日の良く当たる場所で育てます。
・夏は、花が終わったら株を小分けし素焼きの鉢に移し、雨の当たらない風通しの良い半日陰で育てます。
・10月上旬頃、平鉢に植えて春を待ちます。



02月11日(土) | トラックバック(0) | コメント(57) | ガーデニング | 管理


(1/1ページ)


楽天市場 | FX自動売買 | 禁断のケーキ | じゃらん♪ | さくらのVPS
パスキット | 地震速報機 | 本のバーゲン | 避難リュック | 放射能測定器